読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブのチャンポン

ユニコーンと及川ミッチーとHey!Say!JUMPが好きな音楽勉強してる女子大生です

相談に乗ってほしいHey!Say!JUMP

みなさまおはようございますこんにちはこんばんは。幸音でございます。

 

明日から4月ですね。新年度ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

私?私はですね、

 

新生活にメンタルやられてます。

 

昔から新年度が苦手な根暗なもんで。

 

ということで、相談に乗ってほしいHey!Say!JUMPの妄想でもして現実逃避したいと思います。

 

長くなりそうなのでBESTと7でわけて書きます。

 

はじまりはじまり〜。ぱちぱち。

 

薮宏太

 都内で一人暮らししてる幼馴染のお兄ちゃんポジションです。

 

「今日遊びに行ってもいい?」ってメールすると、「良いよ、待ってるよ(^ ^)」って言って部屋掃除してお菓子とジュース買って待っててくれる。

 

でも決してご飯を作ってくれるわけではない。

 

相談があることを見透かしてて、「なに?今度はどうした?」って、地べたに座ってちびちびジュース飲む私の顔を帝王スマイルで覗き込んでほしい。

 

新生活への漠然とした不安をうんうん、って聞いてほしい。

 

そんで「○○は昔っからナイーブだからな〜〜〜」って呆れたように笑いながらも真面目にアドバイスしてくれそう。

 

帰り際には「またなんかあったら来いよ。おばさんによろしくな。ちゃんとご飯食べろよ。」ってしつこく声かけてほしい。

 

「自分は出前ばっかで全然自炊しないくせに」って憎まれ口叩きながら、フニャフニャ笑顔の宏太お兄ちゃんに見送られたいです。

 

高木雄也

(あ、正式表記使うと文字化けしちゃう機種もあるみたいなんで「高」表記です、悪しからず。)

 高木くんに関しては雄也ってよりは雄子ママに愚痴聞いてもらいたいです。

 

バイト帰りとか学校帰りに雄子ママのお店に寄って、雄子ママに「も〜〜あたしの店でシケた顔すんのやめてちょーだい!!」って発破かけられたい。

 

なんだかんだ言って雄子ママは真剣に話聞いて考えてくれるし、「酸っぱいものは疲れ取れるわよ」って言って柘榴酢ソーダとかそういうオシャレなジュース作ってくれそう。

 

ちなみに愚痴言いにお店行った日は「ヤケ酒で忘れるなんてことしないでおうち帰ってゆっくりお風呂入って早く寝なさいよ!」って言ってお酒は出してくれない雄子です。

 

雄子ママのお店に入り浸って常連の有岡さんと仲良くなりたいし、誕生日もクリスマスもお店にいるのを雄子ママの反抗期の息子に鼻で笑われて喧嘩したいし、私の大学生活の話を「女子大生か…良いわね…あたしもキャンパスライフ、やってみたかったな…」って呟く雄子ママの横顔を見て切ない気持ちになりたいです。

 

雄子ママのお店には夢と哀愁がいっぱい。

 

スナック雄子はどこにありますか。

 

埼玉だったら川口あたりにありそう。

 

八乙女光

幼馴染ってわけではないけど、中・高とずっと一緒で隣の席の八乙女くんです。

 

八乙女くんにしたい相談ナンバーワンは恋愛相談です。

 

不毛すぎてもはや憧れ、恋に恋してる状態の恋の相談をウダウダしたい。

 

相談っていうよりは「○○先輩ほんとかっこいい!!」って騒いでるのをニヤニヤ聞いてそう。

 

そんで男友達に「あいつって○○先輩のこと好きらしーよ」ってバラしちゃう八乙女くんを2週間くらい無視し続けたいです。

 

教科書見せてって机くっつけてきたときに、

 

「なあ、ごめんって。おまえそんなに本気だって思わなかったんだよ」

「……………いいよ。私も子供っぽすぎた。ごめんね…」

 

って仲直りしたい。

 

ちなみに先輩と私も八乙女くんと私もたいした進展はないまま卒業します。

 

私の中で八乙女くんは永遠の腐れ縁男友達です。

 

伊野尾慧 

よく行く古本屋のバイトのにーちゃんでどうでしょう。

 

JK時代に出会いたいです。

 

近所の大学生だけどこいつほんとに大学行ってんのかってくらいバイトしてる。でも頭は良い。

 

まあ現実のいのちゃんはチョー真面目な大学生でしたけど。

 

先生ウザいだの授業ダルいだのテストやばいだの言ってるのをあからさまに興味なさそうに「へー、ふーん、ほえー」って聞いててほしいです。

 

「ねえ聞いてる!?」って怒ると「買いもしねえのにいつまでもいるなよ!早く帰って勉強しろ馬鹿!」って分厚い本でシッシッてやられたい。

 

でもわりと真面目に大学生やってるから、「やりたいことなんてないもん…」って進路に悩んでいじける私の話を優しくかつ的確に聞いてくれそう。

 

あと、コンビニとかでバッタリ会って、

 

「ほんとに近所なんだね。どのへんなの?」

 

「このすぐ裏。………うち来る?(ニヤニヤ)」

 

ってからかわれて不意打ちにドキッとしたいです。

 

有岡大貴

 圧倒的リア恋枠のダイキアリオカさん。絶対に大学の先輩です。絶対。譲れない。

 

サークルでも学部でもなんでもいいけど先輩です。 

 

なにもかもうまくいかなくてもう無理……死にた………って打ちのめされて構内でも誰もこないようなベンチでシクシク泣いてるところを有岡先輩に見つかりたい。 

 

一瞬驚いたような顔をしつつも、ちょっと困ったみたいな顔して笑って、「あぁもう、最近調子悪そうだなって思ったら…やっぱ限界だったんじゃん!」って背中さすってくれたりします。

 

み、見透かされてるゥ〜〜〜!!!

 

有岡先輩はただ話を聞いて、うんうん、って頷いてくれて、「俺もこの時期結構キツかったな〜」とか、「おまえすげー頑張ってるもんなあ…」とか言ってくれて、話してるうちに気持ちが軽くなってるアレです。

 

それで別れ際には「ちゃんとゆっくり休めよ!おまえが笑ってないと俺らもなんとなく暗くなるからさ!」って爆モテキラキラスマイルで言われたい。

 

有岡先輩〜〜〜〜〜〜

 

ちなみに有岡先輩は高校の頃から付き合ってる彼女がいます。不毛。

 

------------------------------------------------------

 

如何でしたか?気持ち悪いでしょう?私は楽しいです。

 

自担に至っては本人というか女装ですが。

 

7ちゃんたちは次回!お楽しみに!(楽しみな人いるのか?)