ラブのチャンポン

ユニコーンと及川ミッチーとHey!Say!JUMPが好きな音楽勉強してる女子大生です

めちゃくちゃ遅い2017年の総括と2018年頑張りますという話

遅ればせながら、みなさまあけましておめでとうございます!

 

2017年、振り返ってみるとめちゃめちゃめちゃめちゃ濃い一年でした。

 

テレビがいつも付いていてアイドルとか、芸能が好きな家族で育った私は小さい頃からジャニーズというものが大好きで、ジャニオタとしての目覚めは修二と彰だったかなあ…笑

 

ごくせんは姉は第2シリーズの仁亀世代だけど私はガッツリ第3シリーズ世代で、まわりが圧倒的に廉派なのに私はずっと大和が好きだった(笑)

 

って、前置きが長くなったけどずっとオタ垢も作らずファンやっていた私がオタ垢を作ったのが2017年1番の出来事でした。

 

それがきっかけで、「高木担がみんな騒いでるジュニア」って認識から入って気になった北斗くんに見事にオチて、少年収、少年たちBTを経て北斗担掛け持ちしようと腹を括ったのも2017年です。私はチョロいのでもはやジュニアみんな頑張れ!!大好き!!なDD状態ですが。笑

 

自分でバイトをしてお金を稼げるようになったからコンサートも全部申し込んで、っていうのができるようになってやっとコンサートに行けたのも2017年!

 

もともと他のメンバーとなんとなく違う雰囲気を纏った雄也くんから目を離せなくて好きになったは良いものの、数年前、雄也くんは大丈夫かな?辞めちゃったりしないよね?って心配になることがあったけど、10周年のアニバーサリーツアーで、終始幸せそうにニコニコしてて、楽しそうににメンバーに絡んでいって、薮くんには「待ってみんな今雄也のこと可愛いって思ったでしょ〜」なんて言われちゃったり(ドームツアー初日)、あからさまに手を抜いたりダルそうにしてることが無くなってバキバキしっかり踊ってる雄也くんを目の前にして、ああ、いろんなことを乗り越えたんだな、もう心配にならなくていいな、って心底思いました。(誰目線?笑)

 

雄也くん、アイドルでいてくれてありがとう。薮くんはじめ、JUMPみんな雄也くんの手をガッシリ掴んで離さないで、雄也くんをひとりにしないでくれてありがとう。って強く思った10周年のアニバーサリーツアーでした。

 

個人的には大学に合格して大学生になった、っていう年でしたね〜

 

小学生の頃から地元で音楽の教員になるっていうのが夢で、先生になるぞ!!って気持ちいっぱいに大学に入ったはいいけど周りは「本当は音大に行きたかったけどしょうがないから教育学部に来た」って人や、なんかこう……人を蹴落とし合うことばっかり考えてる人が多すぎてその雰囲気に辟易してちょっと音楽が嫌いになったというか、ピアノを弾く気にならなかったんですけど、9月、大学が夏休みでちょっと学業から離れてる時期に少年たちBTを観劇して、私はなんのために音楽をやってるのか、なんでピアノを弾いてるのかなんて答えは出なくても13年ピアノを弾いてきたんだからもう少し夢を、音楽を信じてみよう、って思えたんです。

 

4年後教員採用試験に受かって教員の内定もらえたら、少年たちを観て音楽や夢を諦めずに頑張れました、ってファンレター書こう。笑

 

2018年の目標は大好きなラフマニノフのある曲を学内の演奏会で披露すること!がんばるぞ!!

 

そんなわけで2018年もう4日目ですが、今年も雄也くんを、JUMPを、北斗くんを、SixTONESを応援しつつ大学生がんばります!!フォロワーのみなさま、これからもよろしくお願いします!私は出会い厨なので遊んでやってください!!笑

 

オーアイニー♡ズドン!!!!!!(無理やり)